« 文法的に考える英文読解―読解文法の正確な適用 | Main | 名詞化形と所有格の解釈 »

January 03, 2018

基本的な語法知識の応用―awareness of A as B

 think of A as Bという語法は大学入試のために英語を勉強したことのある人なら知っているはずのものであるが,この形を応用するとよくわかる形がある。次の引用例の下線部の意味を考えてみてほしい。


Next, using the same Canvas tool, team members collectively model the work they do as a group. This is usually an eye-opener. It visually clarifies the team's purpose and causes participants to recognize other groups they help at work, thus acknowledging enterprise-level connections. This triggers awareness of both the team and the enterprise as dynamic, feedback-dependent systems rather then static "mechanisms," (Tim Clark and Bruce Hazen, Business Models for Teams: See How Your Organization Really Works and How Each Person Fits In, Amazon Kindle版位置No.375)

この下線部を[動的でフィードバックに依存しているシステムとしてのチームと企業の両方に対する意識」と訳しても何だかわかりにくいのではないだろうか。しかし,think of A as B = think that A is Bという語法知識を応用して考えると,この下線部はaware that both the team and the enterprise are dynamic, feedback-dependent systemsととらえなおすことができることがわかる。このようにとらえなおしてみると,「チームと企業の両方が動的でフィードバックに依存しているシステムであると考えること」とするとわかりやすくなる。
 なおこの形はaware of A as Bを名詞化したものであると考えることができる。この形は辞書の語法記述には出てこないが,たとえば『ランダムハウス英和大辞典』のentityの用例(電子辞書の用例検索を活用すればたどりつくことができる)にbe aware of the mind as an entity apart from the headというのがあって,これが「精神は頭脳とは別の存在であることを知る」と訳してある。この訳しかたを応用すれば上の引用例の下線部も適切に解釈できるのではないだろうか。
 なお,上の引用例のあとには次のような例も出てくる。

Again, the process of creating the mjodel and sharing collective insights helps participants develop more situational awareness, a big step toward better teamwork and self-directed action. (ibid., Amazon Kindle版位置No.375-82)

この引用部のsituational awarenessは形容詞situationalをもとの名詞situationに戻して考え,この名詞とawarenessとのつながりを考えればよいのだが,その際に考えるべきなのがaware of ~を名詞化したawareness of ~である。つまり,この引用部の下線部はawareness of situationsととらえなおすのがよいわけである。

|

« 文法的に考える英文読解―読解文法の正確な適用 | Main | 名詞化形と所有格の解釈 »

英語」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55600/66234803

Listed below are links to weblogs that reference 基本的な語法知識の応用―awareness of A as B:

« 文法的に考える英文読解―読解文法の正確な適用 | Main | 名詞化形と所有格の解釈 »