« 学術文書の考えかた―『理科系の作文技術』から | Main | 正しく読めるかどうかは姿勢の問題 »

May 19, 2017

研究計画書・志望理由書指導用シート

 院試塾の「研究計画書作成指導」などでは,研究計画書・志望理由書の構想段階からの指導を受けることができ,完成原稿を提出する必要はない(「研究計画書短期コメント指導」は完成原稿のみを受け付けている)。以前は考えていることを簡単にまとめた構想メモなどを受講生自身で作成して提出していただいていたのだが,このところはWord形式のファイルで表のフォーマットになっているシート類のテンプレートをお送りして,それに記入して提出していただいている。現在院試塾で使用しているのは以下の4種類である。


  • 研究計画書構想シート

  • 研究テーマ検討シート

  • 志望大学院検討シート

  • 志望理由検討シート


 「研究計画書作成指導」の指導開始時には「研究計画書構想シート」を提出していただく。このシートには以下の項目を記入するようになっている。

  • 研究目標

  • 研究の意義

  • 研究課題

  • 研究方法

  • 先行研究

  • 所属教員・開設授業


このシートから研究計画書の概要作成につなげていく。この作業については,「構想シートから研究計画書の概要を作成する」という解説資料(A4版2ページ)を配布している。この資料では,これまでの指導で多く見られた問題あらかじめ避けながら概要を書くように指示をしている。
 このシートの作成時に研究テーマで迷っているという相談を受けることがあり,その場合に使用するのが「研究テーマ検討シート」である。このシートでは5つの研究テーマの候補について,以下の点での比較検討を行う。

  • 興味・関心

  • 修了後のキャリア計画での成果活用の展望

  • 指導希望教員の研究・教育内容との整合性

  • 関連するテーマ・内容を扱いそうな大学院の授業

  • 存在を把握している先行研究


このシートの作成を通じて,もっとも具体的に書きこむことのできたテーマを研究テーマに選定するように指導していく。
 志望理由については,複数の大学院について比較検討する「志望大学院検討シート」から作成を進めていく。このシートに記入すべき項目は以下のとおりである。

  • 志望大学院[※最大3校]

  • 身につけたい知識・スキルなど[※最大5項目]

  • 知識・スキルなどを習得するうえで適切と思われる程度を4段階で評価

  • 評価の根拠となる教員・授業など


 このシートの作成を通じて志望大学院を選定したら,続いて,志望理由書作成の基礎となる「志望理由検討シート」の作成に進んでいく。このシートには以下の内容を記入する。

  • 修了後のキャリア目標

  • 実現に必要な知識・スキル[※最大5項目]

  • 知識・スキルに関連する所属教員

  • 知識・スキルに関連する開設授業

  • 知識・スキルに関連するその他の特徴


 上記のシート群を作成しながら自分の頭で考えていくことで,研究計画書や志望理由書を書くうえで,今の自分の考えのどこが問題でどこが足りないかを自覚的に意識していってもらうわけである。

|

« 学術文書の考えかた―『理科系の作文技術』から | Main | 正しく読めるかどうかは姿勢の問題 »

研究計画・志望理由」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55600/65299778

Listed below are links to weblogs that reference 研究計画書・志望理由書指導用シート:

« 学術文書の考えかた―『理科系の作文技術』から | Main | 正しく読めるかどうかは姿勢の問題 »